ブレーブハートと言えば、、

trim城

ブレーブハートと言えば、メル・ギブソンの代表作の1つ、お城のシーンはスコットランドではなくアイルランドのTRIMにあるTRIM城で撮影されたのです。こんなオンボロなお城が、ハリウッドマジックで生まれ変わりセットの大きさはこのお城や城壁部分よりもはるかに大きくて地元民総出でぶったまげたのだそうです。数十年前には観光地でもなかった荒れ果てたこのお城は今は整備されてお洒落な観光地へと変貌しています。

Canon T70

スコットランド、エジンバラ城内

20009

スコットランド独立残念でした。やはり親元から離れて一人で生きていくのって怖いのでしょう。先進国の分離ですから他の途上国の独立とは一味も二味も違ったものになっていたに違いないのです。現地のスコットランド人は誰に聞いても、我々はスコットランド国民で政府が一緒なだけだと言いはっていたのですがね。「ブレーブハート」を見てもう一度勉強しなおしなさい!もう遅いけど(^。^)

Canon T70

最後の自家現像

10019

何時からだろう、フィルムスキャナーが動かなくなったのは

何時からだろう、現像タンクを揺すらなくなったのは

何時からだろう、タンクの中に未現像のフィルムが入ったままで

机の上には現像待ちのフィルムがいっぱいで、

そして増えなくなったのは、

何時からだろう、明日こそは現像するぞって思いつつけていた日々が思い出になったのは、

KIEV60  MIR-26B

バンコク・ルンビニ公園の猫さん

ルンビニの猫さん

画像の墓場が無くなってもう大分経ちました。復活にご尽力された方々のご努力感謝いたします。不慣れ故の投稿不都合ご容赦下さいませ。

随分前になりますが、タイ・バンコクをソンクランの水しぶきを避け避け歩いていたルンビニ公園で不思議によってくる猫さんです。タイでは野良犬野良猫とも人間とはお互いに関係を持たずに別の世界で生きている感が大きいので、思わず写真の対象物にしてしまいました。