処女作

2000年秋に初めて手にしたクラカメがExakta VXIIaでした。スタジオ・デラックスで入射光を測る方法が分からず、かなりの露出オーバー&ウエストレベルの左右逆像に戸惑ってピンボケとなってしまいました。何故か心に残る画なのでHDDの隅で存在感を放っています。

EXAKTA VXIIa + Biotar 2/58mm 写真屋45ネガカラ―
EXAKTA VXIIa + Biotar 2/58mm 写真屋45ネガカラ―

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>